公開日2019.10.22

誰しも一度は、何かを始めたものの、挫折してやめてしまった事があると思います。

勉強、スポーツ、ダイエット、など

毎日コツコツ続ける事は困難な事です。

何事も成果が目に見えて上がるという事は
そう多くありません。

だから、「今日は仕事で疲れたから休もう」「また明日から頑張ろう」

などと、サボる事を正当化して結果やめてしまう人が大半です。

僕もそうです。

そんな時、小学生の頃、父親から
「1日1ピースだけやってみろ」

と与えられた1000ピースのパズルを思い出します。

コツコツは簡単!
コツコツすれば脳に定着!
について簡単に書いてみました。

1000ピースの海のパズル🧩

与えられたのは、そのほとんどがの海のパズルでした。

最初の数日は面白がって1日1ピース という父親の言葉を無視してやってました。

しかし、小学生の僕はすぐに飽きて、父親の目が気になりながらも、やめてしまいました。

父親は、やめた事に何も言わなかったと記憶しています。

確か数ヶ月置きっ放しにしていたと思います。

ある日、ふと『1日1ピース』という言葉の意味を考えてみました。

1日1ピースずつやると1000日で必ず完成するのか。

と気づき、再開しました。

ほとんどがのピースですけど適当にはめていくと遅くても5分ほどで1つはハマります。

結果、もう1つだけ、もう1つだけと、1日に1ピースから10ピースほどやっていき、半年後には完成しました。

ものすごい達成感はありましたが努力をしたという感覚は全くありませんでした。

父親はこの事を教えてくれたのだと分かりました。

コツコツすれば脳が覚える

僕が通っていた自動車教習所は運転の実技の授業が最大で1日2時間という決まりがありました。

これは、少しだけ出来るようになった事
この経験を眠っている間に脳が復習して定着させるという脳科学に基づいたものです。

たくさんの事を一度に経験しても脳は処理しきれないのです。

僕は趣味でギターを弾いたりしているのですが、あるフレーズを練習して、その日、出来なくて終わっても、次の日出来るようになっていた。という事がよくあります。

これも同じ事です。

ありがたい事に脳が復習してくれているのです。

【点滴穿石】てんてきせんせき
FullSizeRender

何度も言いますが、コツコツ出来る人こそが最強です。

1日1ポイント貯まるとして、貯めている人と貯めていない人では一年後には365ポイントの差が生まれます。

これが人生において大きな差となるのです。

なんでもいいから1日1つしてみませんか?

気がついた頃には人生が大きく変わっているはずです。


以上、最後まで読んでいただきたいてありがとうございます。

それでは今日も

お疲れ様でした!